古猫は家具の配置換えを嫌う保守派である

     気温が低いベランダでしばらく日向ぼこ 11月22日(火)       晴     気温17度位  風がないので暖か 今朝もミミは6時にカリカリ餌を食べに下りてきたが、うるさく鳴かなかった。 7時半に起床する。食事時に防寒小屋から出てきた。昨日新設の 防寒小屋は気に入ったよ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

老齢猫の冬支度に防寒小屋を設営する

  防寒小屋の前をうろうろするミミ        防寒小屋の暖簾をくぐって入るミミ 11月21日(月)    晴    気温17度位 朝は大分冷えてきた。ミミは7時頃階下へきて餌を食べる気配があった。 2声ばかり鳴いて居間へ上がって行った。 7時半頃私も起きる。ミミは寝床から出てこないで「ミャウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫も人も他力本願の一日

  膝に上がりたいと請願の目で見上げるミミ      日頃は目立たぬツワブキに、花が咲くと・・・・・ 11月20日(日)   晴     気温23度 10月中旬の気温という 7時に起床。ミミは私たちを起こすような鳴き声を立てなかった。 昨夜就寝前に一握りの餌を入れたカリカリ餌の皿は、今朝見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日も古猫の昼寝と老人テニスには好日和

年寄り猫には 暖かい日射しが何よりの御馳走      ユリノキの落ち葉が乾いた音を立てる 11月17日(木)    穏やかな晴    室温22度 今朝のミミは大人しかった。昨夜、虎ノ門の落語会からの帰りが11時過ぎ になったので、ミミが寝不足になったためか、あるいは朝が冷え込んで、 寝床から出てくるのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は二度めのインデアン・サマーに目を細めている

    再度の小春日和(インデアンサマー)に気持ちよく眠りこけるミミ  メジロが残り柿を突きに来る(確かにメジロを写したはずだが、さてどこにいるか?) 11月14日(月)   晴     室温24度 今朝ミミは5時頃に2声鳴いて私も目が覚めた。家内が部屋を出ようとしたのと ミミが階段を降りてきたのとかち合ったのだ、と後で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は寒いと油を舐めて体を温める?

天ぷら油をなめようとゴミバケツを覗く古猫            氷雨に震える小さなキク(なにキク?) 11月11日(金)    雨   室温23度(暖房止めると18度) 朝6時にミミに起こされるが、また寝入る。再度目が覚めたら8時だった。 ミミは寒くてよく寝られなかったのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫の元気は本物か?

足元へ来て膝へ上がりたいと懇願するミミ      顔をなでられると目を細めて喜ぶ(みたいな)表情をする 11月10日(木)  曇り    室温23度(暖房入れる)  外気は16度位 朝6時頃に、ミミは起きてきて大きな声で鳴く。とろとろと寝りの世界を漂って いたが、そのうち向かいの部屋で家内が起きた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫のうるさい鳴き声で離婚する老夫婦だっているだろう

威風堂々の古猫の姿      散歩道に残る晩秋の柿の実   11月7日(月)  晴       室温24度 朝5時に私が小用のために起きたのとミミが下りてきたのと ぶつかる。ミミは「ワオー」と自らの存在をアッピールしたが、相手にしては ならない時刻なので、気づか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

雨の日の古猫は終日秋思

  古猫が秋思の時を過ごす(秋眠かもしれない) 11月6日(日)   小雨     室温22度 朝6時頃、ミミは一声、二声鳴いたようだが、はっきり目が覚めたのは 7時頃である。居間へ上がっていくと、ミミの寝床から「ミャウ」と 挨拶があった。私から挨拶を返すと寝床から出てきて、相手をさせ られるので、私は黙って台所へ入り乾か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は天気が好いと脚力を回復する?

      家内の膝上でご機嫌のミミ       暖かい日射しを浴びて毛を膨らませている古猫         11月4日(金)    好天     室温24度 気温は9月下旬から10月中旬の気温であるそうな。連日暖かい 日が続く。冬場へ入る前にミミをもう一度シャンプーしてやろうかと 心づもりをしていたのだが、今日は掃除の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団地内での小動物(古猫)飼育は是か非かの議論を聞く

             飼い主の心配も知らぬ気に玉座で熟睡のミミ                黄カタバミの花? 11月2日(水)    快晴    室温23度 今朝はミミの鳴き声に睡眠を邪魔されることはなかった。7時10分まで 熟睡した。ミミが朝起きてこなかった理由は、昨夜人と猫とが遅くまで 起きていたからだ。つま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は臨時国会中継を腕組みして聴く

               国会中継に腕組みをして耳を傾けるミミ 11月1日(火)    快晴    室温24度(快適) 早朝6時にミミが階下へ降りてきて大声で鳴く。いつもの如く、私が 低い声で「だめ!」と、叱るように告げる。割合素直に鳴きやんで、 階段を上がり、居間へ入って「アウー」を2,3回鳴いて大人しくなる。 最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は本日も日向ぼこ

秋の日の下ホトトギスが静かに咲く             朝から日向を求めて目を細めるミミ 10月31日(月)  晴      室温24度 今朝の古猫は静かであった。それなのに6時に目が覚めた。 昨夜(30日)は池袋演芸場にて、「扇好・歌武蔵二人会」があり、 そのあと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日も好天なり、古猫は勝手に寝ておるがいい

           朝から昼までベランダで寝そべるミミ             家内からシュウメイギクと教えられる 10月27日(木)  晴天    室温24度 今朝もミミの鳴き声は聞かずに7時30分まで熟睡した。 カリカリ餌は食べている形跡があるので、夜中か朝方に下りてきた のは間違いない。大人しく寝床へ返ったのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日も古猫に異常なし

             朝の目覚めのミミ(新寝床に慣れてきたようだ) 10月26日(水) 快晴  室温 24度(外気最高気温は20度以下というが) 今朝は7時半までぐっすり寝ていた。 ミミのカリカリ餌の音も聞かないし鳴き声も知らない。 鳴いたかも知れないが、こちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日は好天、古猫日和です

                  好天下、他家の庭へ立ち入り散歩するミミ                   見張られているのに気づいて振り返るミミ                    他家の庭の花 10月25日(火)   快晴  暖か    室温26度 朝5時にミミは起きて鳴いたが、私が寝床から「だめ!」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫体調に異常なし

                  今朝は新ベッドで安眠のミミ                   奈良は柿が熟れる季節(10月22日石上神宮近くで)                    10月24日(月)       曇りのち薄日    室温26度 22日ー23日は奈良、三重へ出かけた。 出かける前夜(21日夜)にミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋深し古猫静かに憩う候

ベランダに暖かい日射しがないので部屋へ返ってくるミミ                 新寝床で寝るミミを気づかれないように描く 10月21日(金)      曇り      室温23度 夜の気温が下がってきたせいだろうか、ミミは厭がっていた新しい寝床へ黙って入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古猫は今日もマイペースで過ごす

             膝に本があっても書類があって強引に上がってくる古猫               膝上の書類が邪魔です、と文句を言うミミ 10月20日(木)    曇り  気温が低い 室温は23度 昨夜は虎ノ門でH寄席を聞く。志ん吉の「粗忽の使…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

TVを見て育った古猫はドラマが好き

                 家内の膝に座ってTVドラマを見る古猫 10月19日(水)   曇り   室温23度 昨夜は遅くまでTVドラマを見ていた。ミミも私たちに付き合って起きていた。 家内の膝に乗り一緒にTVを見ていた。 ミミの育ての親サヤチンの話によると、幼時のミミは、日中のほとんどの時間を 下宿部屋に放置されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more