猫のうるさい鳴き声で離婚する老夫婦だっているだろう

威風堂々の古猫の姿
画像

     散歩道に残る晩秋の柿の実  
画像

11月7日(月)  晴       室温24度
朝5時に私が小用のために起きたのとミミが下りてきたのと
ぶつかる。ミミは「ワオー」と自らの存在をアッピールしたが、相手にしては
ならない時刻なので、気づかないふりをして私の寝床へ帰る。
ミミも雰囲気を察して、餌を食べた後は黙って階段を上がり、自分の寝床が
ある居間へ帰って行った。
家内は6時半に起床で、8時半にGバッグを担いで出てゆく。
家内がミミに朝の睡眠を邪魔されたら、本日のGゲームは悲惨なことになり、
ミミのしつけ担当の私はきっと強い非難を浴びることだろう。
幸い、今朝は家内の睡眠を乱すことはなかったようだ。

NHK「朝いち」という番組で、最近増えたという離婚の原因や離婚手続きなど、
離婚の際に知っておくべき離婚百科を解説していた。
離婚するかどうかは夫婦二人の問題として解決すればいいのだが、幼い
子供がいる場合は、大人二人だけの問題でなくなること。とくに親が養育権
を争う場合は問題が深刻になるようだ。
当家で離婚騒ぎが起きた際には、ミミの養育を私か家内のいずれが引き
受けるかが争われる。きっと養育権を互いに相手に譲り合うだろう。
結局、親が離婚すると、ミミの拾い主、娘のサヤチンが裁判所に呼ばれて
ミミの養育を引き受けることになるだろう。つまり、元の鞘に収まることになる。

いつもの散歩コース(約6千歩)の途中に、柿の実がたくさん残っている林が
ある。渋柿なのだろう誰ももぎ取らないで落ちるにまかせ、鳥がつつくに
任せてある。渋柿ならば、合わせにするか、干し柿にすればおいしく食べら
れるだろうに。惜しいなあと見上げながら散歩している。
こんな思いを続けていると、私の顔は段々下品になってゆくのではないか、と
少し心配になる。明日から、柿の実は見ないようにしよう。
     散歩道で今盛りなのはアメリカブタクサ?
    
画像

   


          

この記事へのコメント

2011年11月10日 16:04
いきなりスミマセンが5分ほど私にお時間を頂けたら嬉しいです。
nanachanブログの菜奈と申します。

ブログを見させていただき【ブログ充実】【アクセスUP】【お小遣い稼き】の提案です。

私のブログでも利用しておりますが、完全無料で使えるブログ【コンテンツパーツ】です。
コンテンツパーツを張り付けることで、ブログのコンテンツ充実閲覧リピート、そしてアフェリエイトよりも堅実な収益を生み出すことができます。
※ブログを見にきてくれた方に、商品購入をお願いするものではありません。


--------------------------------------------------------
■コンテンツパーツ利用料:フリー
■報酬:1日50アクセス位あれば月に3,000円程度
--------------------------------------------------------

詳しいプログラム内容は私のブログでの活用方法をご参照ください。
http://http://ameblo.jp/nanako-pc/

または、サービス提供会社である私の所属会社「株式会社オッジPFT」のWebサイトをご覧ください。
http://oggipft.com/jigyou_pay?id=7

ぜひご検討の程宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック