21歳猫は朝から寝ています

画像

                    玉座に寝呆けるミミ


9月29日 午前快晴 
昨夜は、「今松組」なる落語教室後の食事会を楽しんで11時50分に帰宅。
家内はすでに就寝(対面の部屋)のため、私はミミと家内を起こさないように
すべての挙動を静かに行う。
ミミを起こすと、必ず「私はここにいるよ」という「ミャッ」という声を上げるので
結局家内を起こすことになる。それを避けるためにも、遅い帰宅時には、
ミミの寝床がある居間(食卓もある)へ入らないようにしている。
脱衣も風呂へ入るのも静かにしたつもりだったが、耳が敏いミミに
覚られた。下りてきて「ミャオー、ミヤオー」と大きい声で存在を誇示する。
おそらく家内は、鳴いているミミよりも、遅い帰宅で猫を起こす私を責めている
だろう。
こんな時は、この老猫とあと何年付き合うことになるのだろう、と
すこし恨む気になる。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝も5時に、ミミは階下へ下りてきて、乾燥餌をカリカリと音を立てて食べ、
餌の脇にある皿の水を飲み、トイレで用足しをして、砂をかぶせて、
しばらく人の様子をうかがっている様子だった。でも今朝は一言も鳴かないで
階上の寝床へ返って行った(様子)。
私も目が覚めたから、小用を足して静かに眠ろうとするが、猫の様子を
うかがう神経を使った分だけ脳が目覚めてしまう。
それでもいつの間にか7時過ぎまで寝ていた。
7時20分、居間に上がってきたら、ミミは通常なら「ミャッ」と朝の挨拶を
するのだが今朝は、ミミが玉座としている椅子に何の反応もなく寝ている。
昨夜、ミミも遅くまで目を覚ましていたので、寝不足で眠りを補っているのか。

画像

              寝床で人事不省(猫事不省?)のミミ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック